ブログ

2017年1月1日 元旦

148325744911014832571761231483257308237 明けましておめでとうございます。本当に、暖かなお正月となりました。日中は、雲一つない晴天となり、清々しい新春となりました。恒例となっている、白国神社での「おめでとう宣伝」で新年の活動がスタートしました。

 本年もよろしく、お願いします。

誕生日

14822343181241482587303277 12月20日は、私の63回目の誕生日でした。昨晩はクリスマスイブでしたが、私と娘の夫の誕生日も合わせてお祝いしました。作家の佐藤愛子さんの、「90歳、何がめでたいか」という本が売れているそうですが、私も特別めでたいことはありませんが、身近な人の訃報を聞くと元気で誕生日を迎えることができることに感謝です。

 私の母は今87歳です。昨年父が亡くなり、1人暮らしをしていましたが、「もう、上げ膳、据え膳の生活がしたいと」と言って、サービス付き高齢者住宅に入ってしまいました。「お部屋は、暖かいし、雪かきの心配も要らないし、快適だ」と言っています。

 娘の私としては、安心しているところですが、母の生き方を見ていると、人間人生の最期はどう迎えるべきか、と考えてしまいます。でも、結局それは、どう生きるべきかいうことだと思います。今年も、残り僅かとなりましたが、いろいろと考えると事が多い今日この頃です。物理学者で、日本物理学学会の会長もされたことのある米沢富美子は、「人生は楽しんだ者の勝ち」という本を書いていますが、たった一度の人生どうせなら、そうありたいものです。

兵庫県立芸術文化センター

148232798409714823280127501482328049951 超党派の議員のみなさんといっしょに、西宮にある県立芸術文化センターへ視察に行って来ました。建てられてから,10年ということですが、初めて行きました。大ホールは、コンサートを中心にオペラ、バレエなどを上演するとのことですが、本当に立派なホールでした。事務局長さんや舞台技術部長さんが、とても熱心に説明していただき、芸術や舞台に対する熱意を強く感じました。

 特に、建物が完成するまでに、芸術監督として佐度裕氏を決め、設計等に意見を反映させていたことは、姫路市としても参考にすべきではないでしょうか?

 その点からも、早く芸術監督を決めるべきだと思いました。

今年最後の19日行動

1482148212327今日は、12月19日。議会最終日でもありましたが、昨年の9月19日、自民・公明の数の暴挙で安保関連法が強行成立させられてから1年3ヶ月です。平和を愛する姫路市民の会のみなさんは、それから毎月19日に抗議行動を行って来ました。今日は、年内最後の行動日となりました。

 例年より暖かいとはいえ、1時間余り立っていると、足元から冷えてきます。11月に新たに、南スーダンのPKOに派兵された自衛隊員に対して、駆け付け警護や宿営地防護の任務が付与されました。今まで、1人の人も殺し、殺されることがなかった日本のありようが、大きく変わろうとしています。やっぱり、平和な日本が好きです。

書写工芸館のガラス展

1481981494072148198146809714819815305821481981561258 今月の25日まで、書写工芸館でガラス展が開催されています。早く行かないと、と思い行って来ました。どうやって、こんな作品を作るのだろうかと、不思議です。キラキラと輝き、透明な姿、形を見ていると心が洗われ、癒される思いです。

 終了間近ですが、機会があったら行って見てください。

日露首脳会談

1481940192879 安倍首相とロシアのプーチン大統領との首脳会談が行われましたが、何と赤旗と神戸新聞の見出しが奇しくも同じでした。どちらも、「領土問題に進展なし」です。マスコミは、特にNHKは鳴り物入りで取り上げ、夜のニュースでは、安倍首相が生出演までしていました。しかし、結局大騒ぎしたわりには、成果は何もなし。

 日本は、千島列島の全面返還を内容とする平和条約の締結を目指すべきです。そして、北海道の一部である歯舞、色丹は中間的な友好条約によって速やかな返還を求めるべき、というのが日本共産党の考え方です。

Page 30 of 100« First...1020...2829303132...405060...Last »