新着情報
2016年8月16日 ブログ
終戦記念日
2016年8月13日 ブログ
お盆
2016年8月9日 ブログ
にしはりま環境事務組合
2016年8月7日 ブログ
姫路の医療と介護を考える集い
2016年8月7日 ブログ
京都 桂離宮

終戦記念日

1471317789976 アジアで2,000万人以上、日本で310万人からの尊い命が犠牲となった第二次世界大戦から71年となりました。8月15日に合わせて、NHKはいつも特集番組が放映されますが、今年は真珠湾攻撃時に攻撃隊長だった淵田中佐のことが取り上げられていました。彼は後に、キリスト教者となりアメリカに渡り、布教活動を行います。番組の中で紹介された彼の言葉が印象的でした。「無知が無理解を生む。無理解が憎しみを生み、憎しみが戦争を生む。」

 今も、この言葉が通用します。今日の神戸新聞の記事に、「20歳の学生が、インターネットで靖国神社での集会を知り、参加。戦争はしてはいけないが、戦力があれば抑止力になる。」「大学院生、国のためにかんばった人にお疲れ様って普通ですよね。良い集会だった。」

 戦力で抑止力になるなら、この世界から戦争や紛争はなくなっているはずです。オリンピックでがんばったのと訳が違うと思いますが…

 知らない、知らされていない、教えられていないということは、本当に恐ろしいことだと思います。

 8月15日は、毎年平和を願って、宣伝行動を行っています。しかし、関心を寄せる人たちが少くなっていることが心配です。

お盆

147105463910614710546120291471054678914 お盆の恒例行事の一つ、お墓参りです。何と、三ヶ所も回るんです。野里にある慶雲寺は、谷川家の菩提寺です。まるで、極楽浄土のような美しい蓮の花が咲いていました。

にしはりま環境事務組合

147075001627014707500498271470750108505 にしはりま環境事務組合の議会運営協議会が開催され、初めて佐用町にあるにしはりま環境事務組合へ行ってきました。スプリング8のある場所からさらに、山の中です。会議の後、クリーンセンターも見学してきました。

姫路の医療と介護を考える集い

14705318725861470532986792姫路の医療と介護を考える集いが、市民会館で行われました。県立循環器病センターと製鉄記念広畑姫路病院の統合・再編で、姫路の地域医療、救急医療がどうなるのか。また、地域包括ケアシステムや介護保険の要支援1・2の切り捨てで総合事業はどうなるかなどの学習会です。私も、この間の本会議質問等を通じて明らかになった事や問題点について、報告をしました。

 何よりも、安倍内閣の社会保障削減の中で行われているのが大きな問題です。参議院議員選挙で、改憲勢力が3分の2を占め、憲法改正も問題ですが、今後介護1・2の保険はずしなど一層社会保障改悪が進められようとしています。

京都 桂離宮

147053196854414705319091721470532663636 暑い暑い日が続く中、久方ぶりに京都へ行ってきました。目的は、小学校、中学校、高校と同じだった友人に会うためです。高校の同窓会名簿を見て、「小学校からいっしょだった人が、こんな近くにいるんだ」と思っていましたが、連絡も取ることなく過ぎていましたが、昨年思いきって連絡を取り、ようやく会うことが出来ました。高校時代も特別接点もなく、卒業してから実に40数年ぶりです。京都駅の伊勢丹の前で待ち合わせしていましたが、不思議なことにお互い直ぐに解りました。お互い、歳を重ねても昔の面影があるものですねー。

 彼女の案内で、初めて桂離宮へ行きました。その空間は、時の流れが止まったかのようなたたずまいでした。

 そして、びっくりしたのは、彼女が小学校1年生の時風邪で休んだ時に、クラス全員が手紙を書いたそうですが、私の書いた手紙を持って来てくれたことです。お母さんが、ずっととって置いてくれていて、結婚する時それも京都に持って来たそうです。クラス会等で、会えたお友だちには、1枚ずつ返しているそうです。まるで、タイムカプセルのようです。

 彼女は、小学生の時からとても利発な子で、ずっと「看護婦さんになりたい」と言っていて、京大の看護学科へいって、本当に看護師とし6月まで働いていました。

 また、先日も神戸で、高校のクラスメイトとも40数年ぶりに会うことが出来ました。彼女も東京で社会科の教師をしていたそうですが、お母さんの介護の関係で、お母さんの生まれ育った神戸に引っ越して来たそうです。

 高校や中学の時の友人に会いたと思うのは、歳のせいでしょうか?でも、みんなそれぞれの生き方をしており、とても勇気付けられました。

第58回自治体学校in神戸

1469923289852DSC_021514699232318541469967276305 昨日から神戸で自治体学校が、開催されています。一日目は、神戸芸術センターで記念講演とパネルディスカッションがありました。終了後は、オプションツアーでジンギスカンと六甲山からの夜景を楽しみました。

 今日は、朝から一日神戸市外国語大学にて、分科会や講座が開催されていました。私は、「地方創生」政策下における自治体財政の実態と課題について、平岡和久立命館大学教授の講義を受けました。地方創生とは何か。財政問題とその課題は何か。そして、真の地方創生、地方再生とは何かについて学びました。また、そのためには何が必要か。姫路市は、国言いなりの地方創生、連携中枢都市圏構想の推進を図っていますが、真に住民のための行政になっているのか。地方創生を押し進めるということは、「公共性の危機」に繋がると言われたことが、印象的でした。

Page 1 of 6512345...102030...Last »