高遠菜穂子さんの講演

DSC_0037DSC_0038 あの高遠菜穂子さんの講演が、ありました。テレビ、新聞等では知っていますが、実際にお会いするのは初めてです。今年だけでも3回イラクへ行っているそうです。なぜ危険をおかしても、あのような救援活動ができるのでしょうか。彼女は、日本いては、あるいは日本語の情報では情報量が少ないと言っていました。また、親日派のイラクにおいて、徐々に日本に対する考え方が変わってきているとも言っていました。

 それは、武器輸出3原則の見直しや集団的自衛権の行使容認によるものです。また、イラクでは先天性障害発生率が14・4%と、高いこと。さらには、イスラム国によって内戦状態になっており、多数の犠牲者が出ていること。

 彼女の話を聞いて外に出たら、そこには平和な人々の日常があります。私たちにできるこは何かと、考えてしまいます。やはり、地道に「戦争する国反対。平和憲法守れ。」と、運動し連帯していくことでしょうか。

秋深まる播州

DSC_0034DSC_0040 バスの中から美術館と姫路城の美しい姿に思わずパチリ。夕方、僅かな時間でしたが、全国陶器市をのぞいてきました。有田焼も九谷焼も清水焼も好きですが、私が最も心引かれるのが波佐見焼きです。難点は、値段が高いことです。白地に可憐な花模様が、なんとも言えません。

私の陶器コレクション

DSC_0033今日から大手前公園で全国陶器市が開催されています。天気が心配ですが、足を運んで見たいと思っています。昔から陶器類は好きで、陶器市で買ったり、視察で訪れてた時に買ったり、旅行先で買ったりといろいろです。断捨離と思いつつ、カワイイものステキなものを見てしまうとつい心が動かされてしまいます。

おめでとう赤ちゃん事業の継続と拡充を

1414726949965 4日間連続で行われた予算要望ヒアリングも今日で、ようやく終わりました。長く濃い4日間でした。姫路市は「総事業点検」で「おめでとう赤ちゃん事業の見直し」という方針を出していましたが、これについては見直した時期と今の状況が違ってきているということで、何らかの方法で残していきたいとのことです。「おめでとう赤ちゃん事業」とは、出生届けの際にお祝いとして現在500円程度のアルバムをお渡ししています。少子化や人口減少化が問題になっているなかで、わずか1人当たり500円程度の事業を止めることは、とんでもなく時代に逆行していることです。継続は当然で、アルバムが不評ならちがうものに変えたらいいことですし、拡充してもよいくらいです。

 岡山市では、お祝いに1枚20円のごみ袋を300枚と苗木だそうです。金額の問題ではありませんが、心優しい、住民に寄り添った行政が求められるのではないでしょうか。

予算要望ヒアリング二日目

DSC_0032 昨日の財政局とのヒアリングで前進点があったので報告しておきたいと思います。花北モール内にある花北図書分館の拡充については、本会議でも取り上げてきたところですが、ようやく「建て替え決議」が行われました。年内には「建て替え組合」が結成されるそうです。年明けには組合の認可を取得し、一年間かけて権利の変換計画を策定し、早ければ平成28年早々に解体を行うとのことです。そして、建て替え時には管財課が所有しているスペースも図書館にあて、現在よりも一定広くしていきたいとのことでした。

 これは近隣住民の願いでもあり、花北モール内に店舗を構えている人たちの願いでもあります。権利の変換がスムーズにいき、一日も早く新しくゆったりとした花北図書分館ができることを望んでいます。また、そのために声を上げていきたいと思っています。

 今日の成果としては、「行財政改革プラン」において、やみくもに職員削減は行わず適正配置に心掛けていきたい旨の、答弁を引き出したことでしょうか。明日もみっちり5時前までの予定です。体力勝負となってきます。

2015年度予算要望ヒアリング

DSC_0024 いよいよ来年度に向けた予算編成が始まろうとしていますが、毎年この時期に各会派と当局との予算要望ヒアリングが、開催されます。私たち共産党議員団は、今日から4日間連続で、各局との予算要望ヒアリングを行います。初日の今日は、教育委員会、水道局、財政局、都市局でした。当局への要望はたくさんありますが、何よりも姫路市の予算を「環境・福祉・教育」型へと転換してほしいと思っています。そして、「子どもの医療費無料化」に向け、しっかり予算を確保してほしいものです。

 明日は、市長公室、監査事務局、総務局、環境局、下水道局です。がんばります。

Page 80 of 95« First...102030...7879808182...90...Last »